沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

緑のフィコカリス

今日も暑い1日です…

昨日は島の北側でクジラの遺骸が漂流しており、サメたちが集まってました…
そのクジラの亡骸は、今日はリーフに打ち上がっていました…

どんな大きな生き物も小さな生き物も命あるもの必ず終わりがありますね…
あらためて思いました…

必ず命の終わりを迎えるのに、どうして戦争は終わらず、人々は争うのか…

海の中の生き物たちの戦いは、子孫を残す為だったり、食べ物を獲得するためだったり…

多くの食べ物や物に溢れた人々は、一体なんの為に戦うのか…

そんな疑問を持ってしまうのは私だけではないでしょうね…


という事で今日はまたまた可愛いこの子たちです…

まずは緑色のフィコカリス シムランス・・・・
見たい!と言っているゲストさんが来る8月までいてくれたら嬉しいのですが・・・・
よく見るとお腹周辺に丸い卵?が沢山付いてました・・・

次はコブシメの子供です・・・
丸いフォルムがとにかく可愛い・・・

最後はあまり見たことがないキイロウミコチョウの交接場面・・・
側足の部分をお互いに絡めて離れないようにしているように見えてなんとも愛らしいです・・・


明日もあらゆる命が幸せで満たされますように・・・・

2017.7.20フィコカリスシムランスblog

2017.7.20コブシメygblog

2017.7.20キイロウミコチョウ交接blog




スポンサーサイト
  1. 2017/07/20(木) 22:09:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

転石の甲殻類・・・

2017.7.18  火
本日の海況

天候  晴れ
気温  28/32℃
風向  南西 2~5m/s
波高  1m
水温  29-30℃(深場は26-27℃)



昨日、今日と久しぶりにのんびりな時間が流れています…

昨日は一昨日のトンバラが楽しかったという事で、再度トンバラへ…
珍しく、ほとんど潮が流れてない中、イソマグロが次から次に現れたり、ギンガメアジやテングハギモドキの群れに囲まれたりと珍しく当たってました…(笑)

そのおかげで、今まで「トンバラは疲れるし酔うしあんまりだな…」
って言っていたリピーターの方からも
「トンバラ意外と楽しいー」なんて言って頂けたり…

そして今日は1日のんびりマクロ…
海も同じ日なんて1日もないし、ゲストの方々と過ごす時間の形もそれぞれ…

1日1日、新鮮で美しいです…

ゲストの方々から頂く言葉も宝物…

忙しくて身体も気持ちもちょっぴりやられちゃいそうな時も結局海とゲストさんに救われます…

私たちもその分頑張らなくちゃと今日も思う1日でした…

明日も皆さ幸せでありますように…

今日の写真は今日出会った甲殻類たちと、トンバラのイソマグロです・・・

2017.7.18 ミヤケコシオリエビ blog
ミヤケコシオリエビ、という名前のようです。ハサミの模様や紫のポッチリがなんとも可愛らしい・・・この子はお腹や足の付け根に卵をくってけてました・・・コシオリエビってこんな風に抱卵するんですね・・・


2017.7.18 フシウデサンゴモエビ blog
転石にいたフシウデサンゴモエビの若い個体。肉眼では判らなかったですが、体色がとっても彩り鮮やか・・・細かい模様が後でじっくり見れるのもカメラの楽しみですよね・・・


2017.7.18 クビナシアケウスblog
これも転石で見つけたクビナシアケウスというカニです。判りにくくて申し訳ないですが、写真中央の小さな白い点2つが目です・・・フサフサしてるのはカニの体ではなく、フサコケムシ類を体にくってけています。
本当にフサコケムシとカニの色と形がそっくりで、カニエビたちの擬態能力にはいつも頭の下がる想いです・・・


2017.7.18 イソマグロ blog
イソマグロ御一行様・・・またどうぞ会いに来て下さいませ・・・




  1. 2017/07/18(火) 22:55:22|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

感謝

2017.7.16


暑い毎日が続いています…
快晴、風は凪…

珍しく北側も南側も両方行ける毎日が続いています…

昨日今日と沢山のお客様にお越し頂いてありがとうございました。

海は何故かいつもより透明度が悪く、混みあっていたものの、「楽しかった」とか「また来ます~」と言って頂いて本当にありがたいです…

そういう皆さんの言葉が元気源です…

連休中、濁った海ではありましたが、ギンガメアジアジの群れや今日はトンバラでは、大きなイソマグロやツムブリの群れ、グレイリーフシャークやギンガメアジなどの大物も見え、うちには珍しく大物づいてました(笑)

ナイトでも可愛い子達にも会えました~

病気もなくこうやって皆さんと元気に潜れる…それだけでも幸せですね…

という事で今日の写真はこんな感じです…

相変わらず大物の写真はなくてごめんなさい…(笑)

明日も皆さんが健康で幸せでありますように…

ということで今日の写真は体が透けるような小さなカクレクマノミの赤ちゃん

名前が判らなかった小さなカニ君
甲羅の模様が笑っているようでなんとも可愛い

そしてナイトでお馴染みのムラサキゼブラヤドカリです・・・



2017.7.11カクレクマノミygblog

2017.7.11不明カニblog

2017.7.11ムラサキゼブラヤドカリblog





  1. 2017/07/16(日) 22:44:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

可愛い子達

2017.7.11
最近の海況

お天気  晴れ
気温   28-32℃
水温   29-30℃
風向   南
波高   1.5
ポイント 北側

ここ数日、沢山のお客様にお越し頂いてバタバタしたり、ナイトに出掛けたりと忙しく、ブログがストップしてました…

楽しみにしてくださってるという方々には申し訳ないです…

という事で、今日はこんなのいました的に可愛い子達をご紹介しますね…

こんな風に日常が平和に続いている一方で、自然災害で大変な思いをされてる方々いると思うと思いは複雑ですね…
出来ることを見つけていきたいと思います…

そして何事もなく毎日が過ごせていることをただ感謝したいと思います…

ということで今日の写真はサンゴヤドリガニとイボツブコブシそしてミガキブドウガイです・・・

サンゴヤドリガニは、主人はガチャピンみたいで可愛いと言いますが私には昔漫画でかテレビで見た妖怪にしか見えません(笑)
このサンゴに住んでいる子は基本メスでオスは浮遊生活をしているようです・・・
メスは子供のころにサンゴに着底して、サンゴはこのカニを避けるように成長し自然と住居ができちゃいます・・・
皆さんお馴染みのイバラカンザシと同じです・・・

次の写真はイボツブコブシです・・・
昼間はなかなか出会えませんが、ナイトに出ると必ずと言っていいほど出会います・・
形も表情もとにかくユニークです・・・

最後はミガキブドウガイです・・・
この子にも久しぶりに会えてうれしかったです・・・
眼点がちゃんと見えて表情豊かです(笑)

2017.7.11サンゴヤドリガニblog

2017.7.11イボツブコブシblog

2017.7.11ミガキブドウガイblog




  1. 2017/07/11(火) 17:49:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リクエスト

2017.7.6

今日も晴天・・・
波も穏やか・・・
透明度も良く・・・
気持ちの良い海でした・・・

そしてリクエストの砂地にもなんとか行けて・・・

8月にお越しになるゲストさんがリクエストしてくれてるフィコカリス シムランスにも会えて・・・

でも大雨で大変な思いをされてるゲストさんたちに思いを馳せると、やっぱり気持ちは複雑です・・・ね・・・


ということで今日の生物はユーモラスであるけれど少し不気味なフィコカリスシムランス・・・
そしてウスユキウチワに可愛らしくのってるセンテンイロウミウシ・・・
背景がピンクなだけで可愛いヘビギンポです・・・

明日もどうぞ皆さんが笑顔いっぱいの一日になりますように・・・

2017.7.6フィコカリス シムランスblog

2017.7.6センテンイロウミウシblog

2017.7.6ヘビギンポblog




  1. 2017/07/06(木) 22:47:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
| ホーム | 次のページ→