沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

生命

ここ数日雨がザーッと降ったかと思えば少し青空が見えたり・・・
読めない感じのお天気が続いています・・

気温は27-28℃くらい・・・
体感温度としてはかなり過ごしやすい感じです・・・

水温も26-27℃とのんびり1時間くらい潜っても寒さを感じないくらいになってきました(笑)

水中は生き物たちが大賑わいといった感じです・・・

棚上ではナガニザが集団産卵し、クダサンゴも卵を持ち、いたるところで求愛活動が見られます・・・

生まれたばかりたちの子供たちも様々な種類、スズメダイをはじめベラの仲間、そしてカエルウオやギンポに至ってもわずか1センチに足りないくらいの子達が見られ、水の中にいるだけで気持ちがホッコリしてきます・・・

今日の写真のヤマブキスズメダイはについている卵を必死で守っているため近づいていっても逃げません・・
ヤマブキスズメダイから見たら泡をブクブク出している大巨人の私たちが近づいてもそれでも卵を守るという・・・
なんとも強い愛情に胸が打たれます・・・

陸でも時として脅威なほど力を持って生きている私たちも水中では取るに足りない生き物です・・・

むかーしむかーし(笑)ダイビングを始めた中学生の時、一番最初に先生から聞いた言葉

「あくまでも僕たちは水の中にお邪魔しているんだよ~すいませんね~お邪魔させてくださいね~っていう気持ちで海には入ろうね・・・」

今でも講習の時には使っています・・・(笑)

いくとしいくるもの・・・全ての生き物たちが元気に強くそして幸せに生き抜いていって欲しいものです・・・


2015.05.29.ヤマブキスズメダイ
2015.05.29.ヤマブキスズメダイタマゴ
2015.05.29.クダサンゴタマゴ




































































スポンサーサイト
  1. 2015/05/29(金) 06:25:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イルカ~

今日も引き続きの晴天・・

昨日は午前中だけでしたが、今日は一日中良いお天気・・・
風も心地よく、透明度も抜群でした・・・

今日も引き続き、マダムたちと海へ・・・

1本目が終わって船でのんびりしようと何気に沖を見るとなんとイルカ・・・

前回出会ったのと同じハシナガイルカたちがのんびり泳いでいました・・・

しばらく船で並走し、彼らのおかげで素敵な休憩になりました・・・

こんな神様からのプレゼントがあるからやっぱり海は素敵です・・・

今日の写真はイマイチではありますが(笑)ハシナガイルカの写真とお馴染みの大好きなエリグロギンポの写真です。

何が大好きって頭の上から出ているアンテナのように出ている皮弁が可愛い・・・
なんだかちょっと間の抜けたような表情もやっぱり可愛い・・・


2015.5.26 ハシナガイルカ群























コンデジではこれが限界でした・・・


2015.5.26 エリグロギンポ




























目の上だけじゃなくて、鼻にも皮弁があるんですよ。本当に、可愛いですね~








  1. 2015/05/26(火) 21:38:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の海は・・・

本日の海況
天候  朝方晴れのち曇り
気温  24/28℃
風向  北→北東 2→8m/s
水温  25-26℃
波高  2.5m うねり有
スーツ  5mmワンピース(寒がりな人は要フードベスト)


相変わらず、曇ったり雨が降ったりの毎日が続いております・・・

が、今日の朝はなんと久しぶりに青空が見え喜んだのも束の間・・・

午後からは青空も消えてしましました・・・

今日は愛知県でスポーツクラブで水泳を教えたり、ダイビングを教えていた頃の古くからのお客様でした・・・

こんな私の事を未だに「先生先生!!」と呼んでくださいます・・・(笑)

といっても人生の大先輩・・・いつもご一緒する度に色々勉強になったり、時には元気をもらったり・・・

とにかく元気元気!!
日々の生活の中では色々なご苦労もお有りのことでしょうが、いつも笑いが絶えません・・・
私たちもあんな風に年を重ねていきたいものです・・・

さて今日はそんなマダム達を連れて砂地へ・・・
大きなうねりが入っていて少しでも静かなところへという事で・・・

雨が続いていたので透明度を心配していましたがすこぶる綺麗!!

マダムの一人はあたかも鳥のように鼻歌交じりで気持ちよさそうにプカプカしてました(笑)

そんな姿を見てなんだか幸せな気持ち・・

生き物と言えば、とにかく幼魚がいっぱい!!
スカシテンジクダイやキンメモドキの幼魚、ケラマハナダイやキンギョハナダイの幼魚などいーっぱいでとにかく綺麗でした~

そうそう面白い場面にも遭遇!!
といことで一枚目はお馴染みのハタタテシノビハゼの写真です。
求愛と思われる仕草・・・順番に巣穴からピョンピョンとはねてました・・・
先日はイソハゼがカップリングする場面にも会いました・・・
オスがやっぱりピョンピョン跳ねてメスを誘い、最後は一緒に巣へ・・・
今回は私のせいでゴールインとは行かなかったようで・・・

申し訳ない・・・

なんだか写真の表情も「どっかいってよ・・・」と言っているよう・・・

私が姿を消したあとゴールインできてることを願います・・・

2015.5.25 ハタタテシノビハゼ


























もう一枚はこれまた可愛いケラマハナダイの幼魚です・・・
尾の両側の可愛い赤い点が魅力です・・・・
わずか1.5cmくらいの子もいました。
ハナダイは雌性先熟魚なので、写真のような体の小さな子は全部メスです。
縄張りを持てるくらい体が大きくなると、オスへと性転換をします。
頑張って、成長して欲しいものですね・・・

2015.5.25 ケラマハナダイyg


























  1. 2015/05/25(月) 17:21:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そろそろ梅雨入り?

本日の海況

天候 小雨
気温 24-28℃
風向 西-北 10-9m/s
波高 1.5m
水温 23-24℃
スーツ 5mmワンピース+フードベスト

今日は朝から雨です・・・
昨日奄美地方は梅雨入りしました・・・
沖縄も今日くらいに梅雨入り宣言しそうですね・・・
明日からもしばらく雨が続きそうですし・・・

どうせ濡れるんだからとよく言われますが、やっぱり晴れていて方が断然海の中は明るくて、生き物たちも色鮮やかに見えます・・・

それでもでも恵みの雨・・・
家には沢山の花々たちもいます・・
雨のあとは大地は水で満たされ生き生きとしますしね・・・

沢山降れば災害になるし、全然降らないとこれまた水不足・・・
中庸が大切ってなんだか生き方とも似ている気がします・・・

さて今日の生き物はまたまたウミウシで・・・
ウミウシ苦手な方・・・すいません・・・

上の写真はミカドウミウシの幼体です・・・
水中でも「ラブリーだ~!!」って毎回叫んでしまいます(笑)
白地にピンクの水玉、おまけに触覚とエラはオレンジ・・足(腹足)の先にはなんとキレイなムラサキ色・・・

そしてなんとエラはリボン型みたいになっています・・・

こんなドレスがあっても素敵じゃないかと思うくらいの色合いに感動です・・・


そして下の写真はアングイラです・・・
うってかわって少し男性的な感じ・・・(笑)
アングイラはラテン語でうなぎって言う意味です・・・

見かけはまるで竜です・・
正面から見ると角が生え、竜のような目があります・・・
泳ぐ姿からうなぎが連想されてアングイラっていう名前になったようですが・・・
泳ぐ姿も竜の感じが近いかも・・・

でも想像の生き物の名前を付けるわけにもいかないか・・・などと色々思いを馳せました・・・





2015.5.20 ミカドウミウシ幼体



2015.5.20 アングイラ


2015.5.20 アングイラスイム




  1. 2015/05/20(水) 06:36:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鏡のような海

今日も南風・・・
海はベタベタ・・・鏡のようでした・・・

透明度も良く、本当に気持ちの良い海でした・・・

でも水温は相変わらず23-24℃と低めです。
おまけにそろそろ梅雨に入る季節なのにとんと雨は降らず、水不足になるのではないかと少々心配です・・

今日も大物からマクロまで楽しい海でした・・・
ギンガメアジやカマスの群れ・イソマグロは15-16匹でビュンビュンし、なんと大きなロウニンアジまで身を潜めてました・・・

午前中2本はまったりと、3本目もまったりしようと思ったらとても良い潮で急遽大物探しへ(笑)

ということで今日の一枚はこれです・・・
上の写真はホシススキベラの赤ちゃんです・・・
サイズはわずか1センチほど・・まだ骨が透けて見えるほどでした・・・
肉食の魚たちに食べられないようにそっと身を隠していました・・・
無事に育ってくれること願ってます・・・

下の写真はお馴染みのロボコンことアナモリチュウコシオリエビです・・
なんだかエヘヘって笑っているように見えて笑ってしまいます・・・

2015.05.17.ホシススキベラyg
2015.05.17.アナモリチュウコシオリエビ


  1. 2015/05/17(日) 23:51:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白黒

本日の海況
風向  南西 8-10m/s
波高  1.5m
気温  25-30℃
水温  23-24℃
お天気 晴れ

まるで夏日のような暑い日が続いています・・・
それでも水温はまだまだ低めで長く潜っていると肌寒い感じです・・・

寒い寒いと言いながらなかなか上がらずついつい長く潜ってしまう自分には毎回呆れます(笑)

皆さん、お付き合い下さって感謝感謝です(笑)

昨日今日とイマズニ大好きなゲストさんがいたのでイマズニに通いました~
とりあえずギンガメアジとカマスの群れ、イソマグロも見え少し安心しました・・・

小物ではモンツキカエルウオやこれまた沢山のウミウシとも会え良かったです・・・

写真では載せ切らないのでどんなウミウシかというと・・・
アカテンイロウミウシ・ゾウゲイロウミウシ・キスジカンテンウミウシ・シモフリカメサンウミウシ・キャラメルウミウシ・ジュッテンイロウミウシ・ユキヤマウミウシ・センテンイロウミウシなどなどです・・・

ちょっと呪文みたいでごめんなさい・・・

で、今回のとってもお気に入りはこの二つです!!

なんででしょうね・・白と黒の模様ってとっても可愛く見えてしまうのは・・・
魚でもスミツキベラ(yg)やマダラタルミ(yg)などなどもそうですけど・・

思わず可愛いいね~あなた・・なんて水中で呟いてる自分が怖い(笑)

2015.5.16 ブチウミウシ

   




















永遠のアイドル、ブチウミウシの子供です。小さければ小さいほど可愛さがアップ。


2015.5.16 ミズタマイボウミウシ




















ちょっと敬遠されがちなイボウミウシ達ですが、こんな可愛い子もいます。
サイズはわずか5mm程でした・・・




  1. 2015/05/16(土) 21:27:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の海

本日の海況
風向 南 6m
波高 1.5m
水温 23-24度
気温 24-27度

今日も引き続き初夏のような一日になりそうです・・・
昨日は、朝はうねりがあったものの午後からは落ちつきました・・・

ゆっくり写真を撮ったり生物を観察するのが好きな私たちにはうねりは結構きついものがあります・・・(笑)

おまけにイマズニにヒメヒラタカエルアンコウが台風後無事か見に行ったら結構な流れで、これまたきついものがありました・・・
でもギンガメアジの群れは2個いて近づけましたし、大きなマグロたちもビュンビュンしてました・・

ということで3本目は完全マクロで色々な種類のウミウシやカワイイサイズのハナキンチャクフグの子供やベラの幼魚など見ながらののんびりダイビングでした~

2015.5.10 ハナキンチャクフグyg


























あらためて大物からマクロまで見ることができる久米島に感謝感謝!!



  1. 2015/05/14(木) 06:49:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台風も去り・・

本日の海況
お天気 晴天
気温  27-29度
水温  23-24度
風向  東-南 3-5m
波高  1.5m

台風もあっという間に過ぎ去り、大きな被害もなく終わりました・・・
色々ご心配頂いた皆様に感謝感謝です・・・
ただ内地で色々被害もあったようで胸が痛みます・・・
こういう時、自分たちが被害がなかったと両手放しではなかなか喜べない感じが残りますね・・

それでも今日は全国的に良いお天気なようで良かったです。

久米島も爽やかな朝を迎えました。

さて今日の写真は、ボネリムシの全身の姿です・・・

2015.5.12 ボネリムシ



















ちょっと気持ち悪いですが(笑)、なかなか珍しいです・・・
オオチンチロフサゴカイ(スパゲティワーム)と並んでよく皆さんが「なんだこれ??」って気にするものです(笑)

GWにお越し頂いたお客さまがとても気になっていらっしゃったので(笑)、全身の写真をアップするとお約束してましたが、なかなか写真が見つからず遅くなりました・・・

すいません・・・


もうひとつの写真はハモポントニア・コラリコーラという美しい小さなエビです。

2015.5.10 ハモポントニア コラリコーラ





















よく見ると・・・・
2015.5.12 コラリコーラ 卵






















お腹に卵をかかえています・・・(黒い点は子供の目です。)

海には沢山の生き物たちが色々な知恵を絞って一生懸命生きています・・・
そういう意味では私たち人間と姿形は違ってもみんな同じだなって思います・・・





  1. 2015/05/13(水) 07:34:22|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

台風準備・・・



昨日は午前中2ダイビング出たあと、台風6号のため船上げしました・・・
小さな島なので、同じダイビング業者や海関係の業者は顔見知りで、船上げや困った時には助け合います・・・

自分の船だけでは他の人の船をあげるのも、そこにいる人たちで助け合ってあげます・・・

そういう暖かい感じが私はとても好きです・・・

ダイビング業者の人同士もとても仲が良く、色んな情報交換したり相談したりできるのもとても安心です・・・

こういう島だから一人でやってきて、お店をはじめてなんとかやって来れたのだな~と助けてもらった色々な人への感謝の気持ちが、台風がやって来るたびにあらためて感じます・・・

台風はとても怖くて大変ではありますが、海の水温が上がらないためにも、忙しい毎日に追われて忘れがちな気持ちを思い起こさせてくれるものでもあります・・・

6号のあとには7号が控えています・・・
どうなることやら・・・

誰も大きな怪我や災害に見舞われないよう願いながら、台風対策に明日も勤しみたいと思います。

昨日は水面でアカウミガメの雌雄に出会いました。

交尾に至るかな・・・と思ってしばらく見ていましたが・・・

2015.5.10 アカウミガメ1























なんとかオスがメスに乗ろうとしますが・・・


2015.5.10 アカウミガメ2























メスが逃げたり・・・


2015.5.10 アカウミガメ4























息継ぎ休憩をしたり・・


2015.5.10 アカウミガメ3























オスがメスの首を噛んで乗ろうとしますが・・・

2015.5.10 アカウミガメ5























上手くいきません・・・



20分くらい見ていましたが、結局交尾には至らず・・・

長い間、大海原を回遊をしてやっと交尾相手を見つけても上手く行かないこともあるんですね・・・


ちょっと切ない感じのオスガメでした・・・

この嵐の海原の中、無事でいてくれることと、カワイイ彼女見つかることを願いながら台風の一夜を迎えたいと思います。





  1. 2015/05/10(日) 20:20:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の魚たち

本日の海況

天候  晴れのち曇り
気温  21/27℃
風向  南西  5~9m/s
波高  北側1~1.5m 南側は荒れ
水温  23-24℃
スーツ 5mmワンピース+フードベスト

昨日のうねりもとれ、今日は浅い棚ものんびりゆったり潜れました・・・
透明度も良く、すこぶる良い海でした・・・

昨日は大失敗をし、かなり落ち込みました・・・

でも今日は嬉しいこともありました・・・
病気で入院していた仲良しのゲストさんが無事お元気になられたとの事・・・
良かったです・・・
日々落ち込んだり喜んだりと目まぐるしい毎日ですが、同じ過ちを繰り返さないように・・・
反省と感謝の繰り返しです・・・




台風6号の影響か、風も少しづつ強くなってきています・・・
明日には船上げしないといけないかな・・・と思っています・・・

無事に誰も怪我をすることなく通り過ぎてくれることを願ってます・・


2015.5.9 フチドリハナダイ
























フチドリハナダイのオスはいつ見ても本当に綺麗です~


2015.5.9 クダゴンベ




















クダゴンベの若い個体を深場で見つけました~


2015.5.9 セグロチョウチョウウオ

























普段よく見るセグロチョウチョウウオも、目の下にピエロのような涙模様があります。





  1. 2015/05/09(土) 18:06:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日もマクロと大物

本日の海況
風向  南西~北西 5-6m/s
波高  1m
水温  23-24℃
気温  21-27℃
スーツ 5mmワンピース+フードベスト
     5mmツーピース


今日は午前中は北側へ午後からは南側のトンバラヘ・・・

午前中の北側は昨日のうねりは何処へやら・・・ベタベタでした・・・
そのおかげで、比較的珍しいウミウシやメヒラタカエルアンコウや甲殻類にも沢山会えました・・

今日お帰りになったリピーターさんに見せたかったな~なんて何度も水中で思ったり・・・
なかなか上手くいかないものです・・(笑)

トンバラではまたまたギンガメアジの群れやイソマグロそして大好きなツムブリの群れにも会え幸せでした・・

なんだか小学生のような文章になってしまいましたがとりあえず今日のお気に入りはこんな感じです(笑)

2015.5.7 グロッソドーリス トムスミスイ

























グロッソドーリス トムスミスイ。写真では解りませんが、エラの動かし方がとってもカワイイんです。


2015.5.7 ヒメヒラタカエルアンコウ

























転石の下でよく見かけるようになりました。季節物のヒメヒラタカエルアンコウ。


2015.5.7 ギンガメアジ


2015.5.7 ギンガメアジ2





























































流れもない中、のんびりと遊んでくれました・・・


2015.5.7 ホソカマス























最近イマズニではホソカマスも出てますよ~

  1. 2015/05/07(木) 18:22:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

連休も終わり・・・

ここ最近の海況
風向  南 2~5m/s
波高  1-1.5m
水温  23-24℃
お天気 晴れ時々曇り
気温   20-27℃


連休中は大きなお天気の崩れもなく、北側にも南側にも行けてとても良い海況でした・・・

生き物も大物からマクロまでとても良い海でした・・・

普段はあまり大物づいていない私たちも何故か((笑))ハシナガイルカの群れ・ギンガメアジ・ツムブリ群・イソマグロ群・ロウニンアジ・ホソカマス群・ナポレオンなどと何回か遭遇しました・・
おまけにウメイロモドキやグルクンの群れはかなりの量でした~


リピーターさん曰く「今回は珍しく大物づいてたね~!!」

            「・・・・・・・・((笑))」

もちろんマクロも多種多様のウミウシやキンチャクガニ・ミミズクガニの子供・抱卵中のモンツキカエルウオ・ヒメヒラタカエルアンコウ・アケボノハゼなどなど数え切れない可愛い生き物たちに出会えました・・・

特にこの季節は産卵の為に現れると思われる色々な種類のウミコチョウが見えたり、抱卵中の生き物に会えたり、産卵中の場面に出会えたり、普段は見えないような生き物のオス同士の縄張り争いの場面にも出会えます・・・

久米島にいらした全てのお客様たちとそして海の神様に感謝感謝です・・・

2015.5.6 ギンガメアジ

2015.5.6 ミミズクガニ


  1. 2015/05/06(水) 17:25:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昨日は大物づくし・・今日はマクロで

本日の海況

天候  晴れ
風向  南東4-5 m/s
気温  19/25℃
波高  Ⅰm
水温  23-24℃

昨日今日とお天気よく、波も静かで南側も北側も行ける海でした。

おまけに昨日はトンバラでも殆ど流れがない中、ギンガメアジがトルネードし、大きなイソマグロやロウニンアジがグルグルし、3本目の帰りには小一時間程イルカの群れとも遊べました・・・

いつも大物運のないうちには珍しい一日でした(笑)

そして今日は昨日とは打って変わり、また例のごとくダラダラ・・・いえいえのんびりダイビングの一日となりました・・・


2015.5.2 ミスガイ



























ミスガイという貝殻が残っているウミウシです。頭には黒い眼点があって、「顔」らしくなっています。

  1. 2015/05/02(土) 21:47:44|
  2. ウミウシ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |