沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

初物

本日の海況
天候  曇りのち晴れ
気温  22/29℃
風向  北東 8~10m/s
波高  2.5m うねり有
水温  27℃


あれ?2日も続けてブログが更新されてる・・・

と皆さん思っているでしょう(笑)

今日はお客様も久しぶりに少なく、のんびりでしたし・・・
おまけに恒例の初物に出会えたのでお知らせです(笑)

海の中にも季節があります・・・
その季節でしか見ることのできない生物も結構います・・・

最近はちらほらと姿を見かけることもありましたが、水面で複数枚のマンタがフィーディングしている姿を見るのは今季初でした!!

あー冬がやってくるなーと痛感しました・・・

今日もまだうねりが高く、スノーケリングをしようと準備をしている間に見失ってしまい、残念・・・
でも結構船の近くまで寄ってきてくれて満足満足!!

そして久米では秋口から姿を見せ始めるハナイカに出会いました・・・
いつ見てもその美しさに見とれてしまいます・・・


ということで今日はマンタの写真はありませんが代わりにとつぜん目の前に現れたマダラトビエイとハナイカの写真です。

明日もよい出会いがありますように・・・

2015.10.24 マダラトビエイ


2015.10.24 ハナイカ















































スポンサーサイト
  1. 2015/10/24(土) 19:41:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

荒れ気味・・・

本日の海況
天候  雨時々曇り
気温  22/27℃
風向  東~北東  6~9m/s
水温  27℃
波高  3m うねり有り

ここ最近は、ずっと南側・・・しかも南西側で潜っています・・・
そうです・・・海は結構シケています・・・

それでも風の陰にさえ回れれば安全な範囲で潜れてしまう久米島はすごいといつも思います・・・
そのおかげで、せっかくいらしたお客様たちも潜れないようなこともなく、私たちも大好きな海に毎日通えています・・

そして何よりゲストの皆さんが多少そこ揺れしたり波があっても楽しそうに潜って下っているのが嬉しいです・・・・


おまけにここ最近は、透明度は抜群に良く、気持ちが良いです。

そこ揺れしたりして、可愛い生き物をみつけてもなかなか上手く写真が撮れなかったり、観察しにくかったりしても、水の蒼さに癒されます・・・

少し困ったことや残念なことがあっても、それと同じくらい、いやいやそれを勝る良いことや幸せなことが実はあるのだといつも思います・・

水中で出会う生き物たちも、そんな風に思わせてくれる一つです・・・

今日の写真はヒバシヨウジ・卵を守るモンツキカエルウオ・昼間はなかなか出会えないヒレボシミノカサゴです。


2015.10.23 ヒバシヨウジ




2015.10.23 モンツキカエルウオと卵




2015.10.23 ヒレボシミノカサゴ













































































  1. 2015/10/23(金) 20:42:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近のウミウシ・・・

本日の海況 
天候  晴れ
気温  21/28℃
風向  北東  やや強く
波高  1.5~2m
水温  27℃

普段のんびりな私たちにとっては大忙しな連休も終わり,またのんびりと海の中で過ごしています。
それにしてもまだ10月だというのに朝晩は冷え込んできました・・・
お天気は良いものの北風が吹き、海から上がると肌寒い感じさえします・・


ヨワヨワの私はもうすでに寒さに震えています・・・(笑)

寒いならもう少し早く上がろうよ・・・と自分でも思うのですがついつい楽しくて(笑)
いえいえ楽しそうに潜っている皆さんの姿を見るとついつい嬉しくて・・・(笑)

ということでポイントもここ数日は南側・・・
生き物もだんだんウミウシが多くなり冬に向っている感じです・・・

冬といえばマンタやザトウクジラ、ハンマーとの出会いも楽しみで、寒さと相殺してもやっぱり海に出たいです。

今日はここ最近見たウミウシなどをご紹介しますね・・・

上から、クロスジリュウグウ・キイッポン・モンジャです。

これからの季節、写真にはまだまだ載せきれない沢山の種類のウミウシが出てきます。

ウミウシ好きの方々、お楽しみに~



2015.10.14 クロスジリュウグウウミウシ





2015.10.14 キイッポンウミウシ


2015.10.14 モンジャウミウシ









































































  1. 2015/10/15(木) 07:24:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ツキは本物?

本日の海況

天候  晴れ
気温  24/31℃
風向  北東 5~8m/s
波高  2m
水温  28℃



ここ最近は北風が続き、夕方の3本目になると少し水中でも後半寒く感じます・・・
でもずっと北海道でお仕事されてて最近熊本でダイビングサービスを始められたというインストラクターの方はなんと3mmのワンピースで潜り、にっこり「全然寒くないですよ~ぬるいです」なーんておっしゃってました(笑)

寒さに強いのは本当に羨ましいです・・・

ということで寒さに対する感覚は人さまざまですが、確実に夏は終わってしまった感じ・・・

ここ数日は南側のポイントが多く、トンバラにも頻繁に出ています。

波も穏やかで、魚影もなかなか濃いです・・・

イソマグロやギンガメアジ・ロウニンアジもいたり・・・
時としてはマダラトビエイも登場します・・・

それにしてもいつ潜ってもこんなに色々いて、おまけに砂地で潜っていたら突然のマンタ!!
向こうもびっくりしたようですが、私たちもびっくり・・・

こんなことが毎日続くと、嬉しいようななんだか怖いような・・(笑)

もちろん可愛い生物との出会いも日々あります。

毎日同じ久米島の海に潜ってはいるけれど、いつもそこには新鮮な出会いがありますから・・・
毎日変わらず潜り続けられる・・・それだけで幸せですね・・・

今日の写真は上からフタイロサンゴハゼゴマモンガラの幼魚、そしてマンタです。
フタイロサンゴハゼはサンゴの間にいてなかなか上手く写真が撮れませんがシックな色合いが大好きです。

そしてゴマモンガラの幼魚・・・
大人は敬遠されがちですが幼魚はこんなにキュートです。
でもゴマモンガラの大人もいつも乱暴者みたいに思っていらっしゃる方もいますが、噛みに来るのは卵を守っている時だけです・・・
そんな時は近寄らなように・・・
卵を守っているときは、他の魚も傍にはいないのですぐわかるはずです。

最後のマンタはお互いにびっくりしちゃった時の写真です・・・
マンタも私たちに気づいていなかったようで(笑)とつぜん気がついて急旋回していきました・・・

だんだん寒くなって来るのは少し気が重いですが、これから冬に向って久米島ではマンタやハンマー、そしてザトウクジラ季節です。
もっちろん大好きなウミウシも多くなってきます・・・

毎日健康で元気に潜って、少しでも色々な生き物たちをご紹介できるよう頑張ります!!

2015.10.7 フタイロサンゴハゼ


2015.10.7 ゴマモンガラyg


2015.10.7 マンタ







































































  1. 2015/10/07(水) 07:43:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大物づいてる???

あっという間に10月も3日・・・

10月に入ってからは何故か珍しく大物づいています(笑)

棚上では突然、マダラトビエイがやってきたり・・・
亀裂で例のごとく可愛い小物を探してふと顔を上げるとナポレオンがいたり・・・

エキジットしようとふと後ろを振り返れば、そこにギンガメアジがグルグルしながら向って来たり・・・

そして今日はイソバナとアカネハナゴイを撮りにトンバラヘ行けば、マダラトビエイが6枚で編隊組んでやってきたり・・・
ちょっと怖いですがオグロメジロザメの子供が20-30匹でグルグルしてたり・・
マグロもビュンビュンしてたり・・・


近年稀に見るツキようなのでちょっと怖い感じです(笑)


やっぱり、何か見せなきゃっていう気負いが良くないのかも・・・

無欲無欲で行こうと思います・・・

とりあえず10月の目標は笑顔と無欲なガイド、そして皆さんに感謝しながらいきたいと思います(笑)


2015.10.3 ギンガメアジ




2015.10.3 




















































  1. 2015/10/03(土) 20:59:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |