沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

6月も終わり……

今日で6月も終わりですね。
新しく年が明けてもう半年…
忙しい日々を過ごしているとあっという間に時間は流れて行きますね。
こんな風に忙しくそして楽しく日々を過ごしていられるのも皆さんのお陰です。

本当にありがとうございます。

いよいよ明日から7月ですね。

夏本番です。

体調に気をつけて、元気に皆様をお迎えし、楽しんで頂けるよう頑張りたいと思います。


今月も大物に出会ったりカワイイ生き物たちに沢山出会いましたが、中でも可愛くて大好きな子達を載せます。
沢山いて全部載せられないのが残念ですけど…(笑)


今日の写真はエリグロギンポの子供…
私が近づいてくるので恐怖で目がイッチャッテる感じがなんともカワイイです。

そして今年は沢山出会えたコンシボリガイ…
眼点が見えるとなんともとぼけた顔をしてます。

最後はカモハラギンポ。
いつもは泳いでいますが、こんな風に穴から顔を出していると何だか可愛らしいです。

特別珍しい訳でもない生き物たちですが、出会う度に違う表情を見せてくれて飽きることはありません。


2016.06.30 エリグロギンポygblog

2016.06.30 コンシボリガイblog

2016.06.30 カモハラギンポblog



スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 22:15:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2016.06.27

梅雨明け以来、ずっと晴天が続いていましたが、ここ2日ほど雨模様です。

青く明るい海で遊ぶのを楽しみにお越しになる皆さんには申し訳ないですが、私は雨以外に好きなのです。

晴天続きで渇いた大地や植物たちが潤っていく様子が好きです。

家にも沢山の植物たちがいます。
特にハイビスカスは大好きで色々な種類を育てていますが、雨が降って一気に元気になります。
それになんといっても水やりの仕事が省略出来るのが楽チン(笑)

水中では、ナイトに出たりと、ゲストの方々との楽しいダイビング生活を送っています(笑)

一昨日はちょっとした事件??

なんと3ー4mのタイガーシャークが浅場でクルクル!!

さすがになんだかマズイかもということでみんなを上げて、違うポイントへ…

なかなかない機会でした…。

かの太宰治は「モサノハいちまいの優しさが欲しくて全世界をぼうにふった」とおっしゃっていますが、
私はゲストの皆さんの「楽しかったまた来ます!!」という一言が聞きたくて奔走してます(笑)

ということで今日の写真はこれです…。

2016.06.27 ヒレボシミノカサゴblog

久米では数の少ないヒレボシミノカサゴ。普段は暗がりでじっとしていますが、ヒレの色合いがキレイでゴージャスなカサゴです。


2016.06.27 ヒオドシベラyg blog
見つけてからずっと同じ場所にいるヒオドシベラの幼魚です。

2か月前は・・・・

2016.05.25 ヒオドシベラyg

こんな感じでした。

まだまだ子供ですが、ずいぶんと大人っぽくなってくれました!



  1. 2016/06/27(月) 06:04:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハンマーイルカそしてマンタ…

最近の海況
風向 南西
波高 1.5m
お天気 晴れ
気温 28ー32℃
水温 28℃
行けるポイント 北側



ここ数日うちには珍しくたくさんのお客様にお越しいただいてバタバタとした毎日を過ごしていました。
ありがとうございました。
皆さんに支えられての毎日です…


そしてうちにしては、珍しくここ数日は大物づくし(笑)

棚上でエントリー後すぐに目の前をハンマーが通りすぎ、船上でイルカに遭遇し、翌日にはこれまたマンタやナポレオンに出会い…

いつもは見れなかったら どうしようという不安に押しつぶされながら向かうギンガメポイントも、無事にギンガメアジやカマスの群れに出会え…

こんな事ってあるんだな…
なんて思わず感慨深くなっちゃいました(笑)

マクロから大物まで遭遇できる久米島はやっぱり素晴らしいと思います。。

でもこういう時に限ってゲストの皆さんもマクロ派だったり、レンズやカメラのモードがマクロになっていたり…
ご多分に漏れずもちろん私も…(笑)

こんなご褒美を楽しみにしながら、神様に感謝しながら、毎日頑張りたいと思います。

ということで写真は相変わらずのマクロです(笑)
上からウスイロサンゴヤドカリです。
ヤドカリの可愛さはもちろんヤドカリ自体の色合いや目の模様も魅力ですが、入っている殼も面白いです。
こんな小さな子がこーんな大きな貝殻背負って大丈夫なのかしら…って思わず心配になります。

次はミカドウミウシの子供です。
大人は30センチくらいの大型種で体をくねらせて泳いだり、時々美しいエビがついています。

そしてヒメヒラタカエルアンコウ…
エスカのないカエルアンコウです。

いつみても可愛くてついつい紹介したくなっちゃいます(笑)


2016.06.20 ウスイロサンゴヤドカリblog

2016.06.20 ミカドウミウシ幼体blog

2016.06.20 ヒメヒラタカエルアンコウblog


  1. 2016/06/21(火) 23:50:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅雨明け

本日の海況
お天気 晴れ
風向 南西6ー8m
波高 1.5-2m
気温 28-32℃
水温 27ー28℃

いよいよ梅雨明けし、すっかり夏のような日差しです。
暑ければ暑いで、暑い暑いといい…
雨なら雨で早く梅雨明けしてほしい…と願ったり、時々自分勝手な自分が嫌になっちゃいます(笑)

でも、日差しの差し込む明るい海で、楽しんでいるゲストの方々を眺めているとやっぱり梅雨明けして良かったなって思います。

今日の可愛い子たちはこちら…

ヤマブキスズメダイの卵たちは、目で見ると小さな粒々でしかありませんが、写真で見ると、ちゃんと命がそこに息づいているのがわかり、なんとも愛しいです。
でも、ちょっと宇宙人ぽくも見えますけど(笑)


そして相変わらず元気なピグミーシーホース…
今日は活発でヤギの中をあっちこっちふらふらしてました。

そして最後は名前のわからないウミウシ…
一見ヒラムシのようにヒラヒラしてますが、ちゃんと触覚とエラがあるのでウミウシです。
毎日潜っていても未だに出会った事のない子たちは沢山います…

2016.06.17 ヤマブキスズメダイ卵blog

2016.06.17 ピグミーblog

2016.06.17 ヒラムシ似のウミウシblog


  1. 2016/06/17(金) 21:27:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

梅雨の終盤

2016.06.14

本日の海況

天候  曇り時々雨
風向  南西  4~6m/s
気温  25/29℃
水温  26-27℃

ここ数日激しい雨と雷です・・・
まるで台風みたい・・・梅雨の最中にこんなに海が時化るのも珍しいです。

今日からは少し落ち着き、雨もちらほら止んだりしています。

自然のこととは言え、せっかくお越し頂いたゲストの方々にはなんだか申しわけない感じです・・・

時には恵みの雨になったり、牙をむくような災害になったり・・・自然との付き合い方は難しいですね・・・
でも、どんなに科学や文明が発達しても天候や災害を止めることはなかなかできないですものね・・・

自然と向き合って仕事をしていて、ただ受け入れることを学んだような気がします・・・

そういえば小さい頃は、お天気が悪くなったり海が荒れたりするたびに自然の神様が怒っているなんて思ったものです(笑)
神様の機嫌が直るまでじっと様子をうかがって待つみたいな感じです・・・(笑)

こんな風に自然にはあがなえないけれど、悲しい事件がどこかで起こるたびにやっぱり思ってしまいますね・・・

地球上すべての人がせーのーでで一斉に武器とか捨てちゃえばいいのに・・・なんて・・・



2016.06.14 ウルマカサゴyg blog

ドロップオフで見つけたウルマカサゴの幼魚。眼上皮弁がとっても長くてカッコいいです。


2016.06.14 テンテンウミウシ産卵blog

穴の中でテンテンウミウシが産卵をしていました。後ろの個体と交接をしたのかもしれません・・・


2016.06.14 カミソリウオblog

ペアでいる事の多いカミソリウオですが、1匹だけだとなんだかとっても孤独な気がしてしまいます。全然動かないから余計ですね・・・・





  1. 2016/06/13(月) 09:44:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沢山の命に囲まれて

2016.06.10

本日の海況

お天気 雨
気温 24ー28℃
風向 東ー南東
波高 1m
水温 27ー28℃


お天気は今一つでしたが、海はベタベタ透明度も良く…

おまけに魚影も濃い1日でした。


今日出会った生き物たち

イソマグロ ギンガメアジ オオメカマス サバヒー  グルクン群れ イソコンペイトウガニ カミソリウオ ホシベニサンゴガニ ウミウシ多数 モンツキカエルウオなどなど


本当に沢山の命がいっぱいで、いとおしさで胸がいっぱいです……

こんな沢山の命を目にすると…無駄な命なんて一つもなくて、大切にしなくていい命なんて一つもないなって思い知らされます……ね……

2016.06.10 クマノミyg blog

ぽたぽた焼きサイズのイソギンチャクにおっとっとサイズのクマノミが住んでました。

2016.06.10 ニシキツバメガイ産卵blog

ニシキツバメガイが産卵中でした。白い粒々が卵塊です。ウミウシがそばにいないと、なかなか卵だと気付かないかもしれませんね。

2016.06.10 ホシベニサンゴガニblog

浅目の水深でホシベニサンゴガニを見つけました。いつも洗瓶ブラシ型ウミカラマツの奥に居るので、全身をちゃんと撮るのはムズカシイです・・・・




  1. 2016/06/10(金) 21:51:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トンバラへ

2016.06.09
本日の海況

お天気 晴れ
気温 24ー30℃
風向 北東3ー5m
波高 1ー1.5m
水温 26℃


今日は、北風でしたが、北側へも南側へも行けました~

それだけでもなんだかラッキーな感じですが、1本目は透明度の良い砂地と珊瑚のポイントへ……

2本目は、久米島では有名なトンバラへ……

そして珍しく大物に大当たり(笑)

マグロは40ー50匹群れ、そこにギンガメアジも混ざり、ロウニンアジも登場!!
そして最後はなんとトラフザメまで……

神様のご褒美に感謝です。

でも、やっぱり何よりも嬉しいご褒美は、ゲストの方たちの笑顔と楽しかった~の一言です


ガツンと大物の写真を載せたいところですが、次々と現れる大物たちをキャーキャー言いながら指差しているうちに、写真も撮らず終わりました(笑)
唯一なんとか撮れたギンガメアジの写真といつものまたまた可愛いマクロの写真です……

2016.06.09 ギンガメアジblog


2016.06.09 ブチブダイygblog

今の時期、どのポイントにもいるブチブダイの幼魚です。しっぽをクリンとして泳ぐ姿がなんともカワイイのです。


  1. 2016/06/09(木) 21:16:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

爬龍祭

2016.06.08

本日の海況
天候  晴れ
気温  27/31℃
波高  1~1.5m
水温  25~27℃

今日はハーリー祭でした。
龍神祭です。
海の神様に今年1年の安全と大漁を祈願します。

私たちダイビングの業者も海を使わせてもらっています。
ですから、海の神様に安全を祈願して今年も無事に皆さんを海にお連れしたいと思います。


そういう意味で、いつも海に入るときには、海の神様にちょっと手を合わせてから入ります。

そうするとなんだか神様に守られているようでなんだか安心しますから……。


ということで今日の写真は、うちには珍しい(笑)、ロウニンアジの写真と、名前と同じく美しいセンヒメウミウシ、そしていつみても可愛いちっちゃなイシガキカエルウオの赤ちゃんです。

ロウニンアジは、なんとペアリングしていて何匹かで群れていました…。

みんな命を繋ぐことに一生懸命で、こんな姿にも力をもらえます。

2016.06.08 ロウニンアジblog

2016.06.08 センヒメウミウシblog

2016.06.08 イシガキカエルウオblog


  1. 2016/06/08(水) 20:51:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまたご無沙汰しています。

2016.06.07

ここ最近の海況
お天気 、曇りや雨
風向 弱い北風や南風
波高 1ー1.5m
水温 26℃
気温 28ー30℃
長めのダイビングならフードベスト必要です。


皆さま

久々のブログとなってしまいました。
ここ数日は、リピーターの皆さまが沢山お越し頂いたり、ナイトダイビングに出たり、昼休みには、昔、久米島に通いつめていたダイバーの方の散骨のお手伝いをさせて頂いたり…そんなこんなでバタバタしていました。

おまけにチビクロというにゃんこが逃走して夜中中探したり…

そしてそして、20年近く寄り添ってきてくれたムックというワンコが5日に亡くなりました。

もう目も耳も聞こえず、自分では充分歩くことも出来ませんでしたが、前日までご飯も食べて、お漏らしすることもなく、外に連れていくとちゃんとしてました……

本当にお利口で、可愛くて……

いなくなって、姿が見えなくなったり、声が聞こえなかったり、柔らかい毛並みに触れることが出来ないのが切なくて、今はまだ心にポッカリ穴が開いちゃっていますが…

それでも悲しい気持ちより、一緒にいた楽しい時間に感謝していけるようになっていきたいと思います。

海の中の生き物、空の生き物、陸の生き物そしてお家にいるにゃんこやワンコたち…

そんな色々な子たちからただひたむきに生きるということを学びます…

永遠に時間が続くように思ってしまいがちだけれど、命には限りがありますから…
だからこそ、今そこにあるものや出会う人々、色々な命を慈しみ…
ただただひたむきに生き抜きたいと思います…

いつも私たちや、おうちのにゃんこやワンコたちを気遣ってくださる皆さんにいつも感謝でいっぱいです。

今回も皆さんとのダイビングの時間が私たちの気持ちを慰めてくれました。
この感謝の気持ちをまたみなさんにお返ししていこうと思います。

ということで、今日はこんな可愛い子たちの写真です…


2016.06.07 カイカムリ blog

ナイトダイビングでカイカムリの子供に出会いました。背負っている海綿がちょっと布団みたいで笑えました・・・


2016.06.07 タテスジハタyg blog

何年かぶりに出会ったタテスジハタの幼魚です。成魚には沢山出会うのに・・・不思議ですよね。

2016.06.07 トウリンミノウミウシ blog

砂地の根で見つけたトウリンミノウミウシ。15mmくらいでしたが、とーーってもキレイでした。




  1. 2016/06/07(火) 21:24:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

久しぶりの北風

2016.06.02

本日の海況
お天気 曇り時々雨
気温 27ー30℃
風向 北ー北東
波高 2-2.5m
水温 24℃

ここ最近は5mmワンピースでは寒い感じです…

今日は久々の北風…

そして久々の南側へ…

久々の南側、生き物たちはどうしてるかな…
なんて心配でしたが、相変わらずの同じ場所で住んでる子いてなんだか嬉しい(笑)

おまけに今日は突然のご褒美!!

なんとこんな季節に水面マンタしかもブラックマンタ登場!!

こんな事があるからやっぱり毎日海に行きたくなっちゃいます(笑)

2016.06.02 ジョーフィッシュblog


2016.06.02 クチナシイロウミウシblog


2016.06.02 トウモンウミコチョウblog


  1. 2016/06/02(木) 20:05:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日から6月

2016.06.01

本日の海況
お天気 曇り
気温 28ー31℃
風向 南西 5ー8m
波高 2m
水温 24ー26℃

今日から6月です。
本当に時間が経つのは早いですね。

今、海の中は、愛で溢れている感じです(笑)

卵を守っていたり、雄とメスがラブラブしたり…

愛がいっぱいです!!

そんな光景を眺めているだけで、なんだか幸せ(笑)


人間も生き物もみんな愛で一杯溢れている…
そんな世界であってほしいものです。

2016.06.01 ヒナギンポblog
いつもなら、すぐに隠れちゃうヒナギンポも卵が心配で奥まで入っていきません・・・

2016.06.01 アカテンイロウミウシ交接blog

まさに交接中のアカテンイロウミウシ・・・
お邪魔しちゃって申しわけない(笑)

2016.06.01 フリソデエビ blog

フリソデエビに出会うと本格的に夏が近づいている気分になります・・・






  1. 2016/06/01(水) 21:13:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |