沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

雨にも負けず、風にも負けず…

2017.6.16 金

本日の海況  南側 やや荒れ

天候  雨
気温  23/25℃
風向  北東 7~10m/s
波高  2.5m
水温  26-27℃





今日も1日中雨…

そればかりか午後からは波もかなり上がって来たため、明日は風の陰になる港から出港出来るよう船を回してきました…

久米島はどこかしら風の陰になる場所があるので本当に便利です…

でもやっぱりすごいのはどんなコンディションでも「潜れるだけラッキー」なんて言いながら楽しそうに潜って下さるゲストの皆さんです(笑)

移動中は波が多少あったり、北風の影響で体感温度は低めだったりしましたが、水中は透明度もよく、水温も高め…

可愛い小物たちをはじめ、サバヒーの群れやナポレオンも見えたりしました…

お馬鹿で単純な私は、「これは海の神様が応援してくれてるぞ~」なんてちょっと元気になってしまいます(笑)

明日も海は荒れそうですが、安全に楽しく潜りに行きたいと思います…

今日の写真はまずテンクロスジギンポです。
穴の中には卵があってヒレを全開にして威嚇しています…
ひれの美しさにちょっとビックリ…
おまけにやっぱり笑っているように見えちゃうこの表情では残念なことに、全然威嚇されてるように思えないですね(笑)

次の写真は2センチ位のアジアコショウダイの幼魚です…
全身を激しくふっている様子が可愛いけれど写真では表現出来ないのが少し残念…

最後の写真はお馴染みのノコギリハギの幼魚です…

ノコギリハギの幼魚は、白っぽくなったり緑っぽくなったりと体色を変えてカモフラージュしようとしますが、私はこの緑がかった色合いが大好きで、ついつい写真撮りたくなっちゃいます。

2017.6.16 テンクロスジギンポblog


2017.6.16 アジアコショウダイyg blog


2017.6.16 ノコギリハギyg blog




スポンサーサイト
  1. 2017/06/16(金) 23:46:08|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |