沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

ホヤ

2017.8.5 土

本日の海況

天候  晴れ
風向  西 8~12m/s
気温  27/32℃
波高  4m



今日は海は中止になりました…

でもなかなかお休みにはならなくて、タンクチャージをしたり、溜まった事務仕事をしてあっという間に時間が過ぎていきます…

のんびり出来るのはまだまだ先になりそうです…

明日の事は明日の朝海を見て判断となりそうです・・・

ということで今日はホヤの写真です・・・
魚や甲殻類、ウミウシなどなど色々大好きな海の生物はいっぱいですが、個人的にはホヤや海綿、ヒドロ虫といったあまり注目されない生き物たちも大好きです・・・
色がきれいだったり形や模様が可愛かったり・・・

ホヤは脊索動物門に入るれっきとした動物です・・・
入水孔から海水を取り入れ、呼吸を行うとともに餌も取り入れます・・・
餌はプランクトンや有機物・・・
餌がかご状の鰓の隙間を通るときに粘液でからめ捕り、粘液ごと胃に運ばれます・・・
ちゃんと胃だってあるんですよ。
そして海水は出水孔から出します・・・

そして種類によっては雌雄同体でサンゴのように放精放卵をしたりする者もいます・・・


最初の写真はパンダホヤとかガイコツホヤとか言われているホヤです・・・

次のホヤは入水孔と出水孔がとてもよくわかります・・
黄色と白の美しいホヤです・・・

最後はシトネボヤというホヤです・・・
紫外線を恐れているのは、人間だけでなく多くの無脊椎動物も有害な紫外線を恐れています・・・
ホヤも少し陰になるところに多く住んでいますものね・・・
でもホヤの中には、体の中に藻類を共生させている者もいて、その子たちはやっぱり光合成のために光が必要です・・・
ですから藻類共生性のホヤの中には太陽光のうち光合成に必要な光だけ透過させて紫外線はカットしちゃうホヤもいます・・・
そしてこのシトネボヤというホヤはそういう構造を持っています・・・
といってもホヤそのものではなく共生している藻類がそういう紫外線カット物質を作ってくれているのですが。

私たち女性ダイバーにはちょっとうらやましいですね・・・(笑)

ということでこんな風に思ってホヤを見るとちょっと身近になりませんか・・・(笑)

明日も皆さんにとって良い一日となりますように・・・


2017.7.11パンダホヤ2blog

2017.8.4ホヤblog

2017.8.5シトネボヤblog




スポンサーサイト
  1. 2017/08/05(土) 21:52:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |