沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

連休も終わり・・・

ここ最近の海況
風向  南 2~5m/s
波高  1-1.5m
水温  23-24℃
お天気 晴れ時々曇り
気温   20-27℃


連休中は大きなお天気の崩れもなく、北側にも南側にも行けてとても良い海況でした・・・

生き物も大物からマクロまでとても良い海でした・・・

普段はあまり大物づいていない私たちも何故か((笑))ハシナガイルカの群れ・ギンガメアジ・ツムブリ群・イソマグロ群・ロウニンアジ・ホソカマス群・ナポレオンなどと何回か遭遇しました・・
おまけにウメイロモドキやグルクンの群れはかなりの量でした~


リピーターさん曰く「今回は珍しく大物づいてたね~!!」

            「・・・・・・・・((笑))」

もちろんマクロも多種多様のウミウシやキンチャクガニ・ミミズクガニの子供・抱卵中のモンツキカエルウオ・ヒメヒラタカエルアンコウ・アケボノハゼなどなど数え切れない可愛い生き物たちに出会えました・・・

特にこの季節は産卵の為に現れると思われる色々な種類のウミコチョウが見えたり、抱卵中の生き物に会えたり、産卵中の場面に出会えたり、普段は見えないような生き物のオス同士の縄張り争いの場面にも出会えます・・・

久米島にいらした全てのお客様たちとそして海の神様に感謝感謝です・・・

2015.5.6 ギンガメアジ

2015.5.6 ミミズクガニ
スポンサーサイト


  1. 2015/05/06(水) 17:25:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今日もマクロと大物 | ホーム | 昨日は大物づくし・・今日はマクロで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1070-e7f30ee8
| ホーム |