沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

今日の海は・・・

本日の海況
天候  朝方晴れのち曇り
気温  24/28℃
風向  北→北東 2→8m/s
水温  25-26℃
波高  2.5m うねり有
スーツ  5mmワンピース(寒がりな人は要フードベスト)


相変わらず、曇ったり雨が降ったりの毎日が続いております・・・

が、今日の朝はなんと久しぶりに青空が見え喜んだのも束の間・・・

午後からは青空も消えてしましました・・・

今日は愛知県でスポーツクラブで水泳を教えたり、ダイビングを教えていた頃の古くからのお客様でした・・・

こんな私の事を未だに「先生先生!!」と呼んでくださいます・・・(笑)

といっても人生の大先輩・・・いつもご一緒する度に色々勉強になったり、時には元気をもらったり・・・

とにかく元気元気!!
日々の生活の中では色々なご苦労もお有りのことでしょうが、いつも笑いが絶えません・・・
私たちもあんな風に年を重ねていきたいものです・・・

さて今日はそんなマダム達を連れて砂地へ・・・
大きなうねりが入っていて少しでも静かなところへという事で・・・

雨が続いていたので透明度を心配していましたがすこぶる綺麗!!

マダムの一人はあたかも鳥のように鼻歌交じりで気持ちよさそうにプカプカしてました(笑)

そんな姿を見てなんだか幸せな気持ち・・

生き物と言えば、とにかく幼魚がいっぱい!!
スカシテンジクダイやキンメモドキの幼魚、ケラマハナダイやキンギョハナダイの幼魚などいーっぱいでとにかく綺麗でした~

そうそう面白い場面にも遭遇!!
といことで一枚目はお馴染みのハタタテシノビハゼの写真です。
求愛と思われる仕草・・・順番に巣穴からピョンピョンとはねてました・・・
先日はイソハゼがカップリングする場面にも会いました・・・
オスがやっぱりピョンピョン跳ねてメスを誘い、最後は一緒に巣へ・・・
今回は私のせいでゴールインとは行かなかったようで・・・

申し訳ない・・・

なんだか写真の表情も「どっかいってよ・・・」と言っているよう・・・

私が姿を消したあとゴールインできてることを願います・・・

2015.5.25 ハタタテシノビハゼ


























もう一枚はこれまた可愛いケラマハナダイの幼魚です・・・
尾の両側の可愛い赤い点が魅力です・・・・
わずか1.5cmくらいの子もいました。
ハナダイは雌性先熟魚なので、写真のような体の小さな子は全部メスです。
縄張りを持てるくらい体が大きくなると、オスへと性転換をします。
頑張って、成長して欲しいものですね・・・

2015.5.25 ケラマハナダイyg
























スポンサーサイト


  1. 2015/05/25(月) 17:21:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<イルカ~ | ホーム | そろそろ梅雨入り?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1079-5de688d0
| ホーム |