沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

今日はしけしけ

今日は一気に冬・・
風も強く冷たいです・・・
海も時化ています・・・フェリーも欠航しちゃいました・・・

こんな日は家でゆっくり、ニャンコ達を膝に抱いたり、ワンコで背中を温めたりしながらゴロゴロするのが至福の時です・・・

そうです・・・今日は久々のお休みです(笑)

昨日までは、リピーターの方々とムカデミノウミウシの研究者の方々がいらっしゃいました・・・

ムカデミノウミウシといえば、名前の通りムカデみたいなウミウシです(笑)

小さなヒドロ中を餌にしていますが、どうやらとても小さな時期には一定のヒドロ虫しか食さないようで、そのヒドロ虫もさがしていました・・・

広ーい大海原を旅する小さなムカデミノウミウシがどうやってこれまた小さなヒドロ中と出会えるのか・・・本当に不思議です・・・

神秘に満ちていますね・・・


本当に沢山の生き物たちがそれぞれの方法で食べ物を探し、なんとか己の命を全うしようとしている姿を見たり知るたびに、私はこれでいいのか?なんて考えさせられます・・・

とりあえず、全ての生き物たちの命を慈しみ、自分の命も慈しみ、毎日懸命に感謝して命を全うしたいと思います・・・


今日の写真はセンテンイロウミウシとクビナガアケウス、そして大好きなパンダホヤと呼ばれている?ホヤの写真です。
お馴染みのセンテンイロウミウシも綺麗な緑のサボテンみたいな生き物と一緒に映るだけで景色が変わります・・・
クビナガアケウスは背中には宝石をちりばめ、頭にはフサフサの旗を掲げているようで面白くて笑っちゃいます・・・
そして、何故か青い瞳と青い鼻を持つこのホヤは、パンダホヤというよりクマさんホヤみたいです(笑)

2015.12.17.センテンイロウミウシ


2015.12.17.クビナガアケウス


2015.12.17.パンダホヤ














































































スポンサーサイト


  1. 2015/12/16(水) 14:58:26|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<穏やな一日 | ホーム | またまたマンター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1124-6e684615
| ホーム |