沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

今日は極寒でした・・・
といっても内地の皆さんに比べればこの寒さを極寒といっていいのか・・・とは思いますが(笑)やっぱり久米島では極寒でした・・・

お日さまが顔を出してないのも寒さを際立たせていました・・・
さすがの私もやっぱり30-40分くらいすると寒いな~なんて・・・
ところが・・・
1本目でアンカーを打ったあとサブアンカーをかけに潜ったら目の前を大きなマンタがコバンザメをお腹につけスーっと・・・

「それでもがんばれー」といっているかのように・・・・
見たのは私だけでした・・・(笑)

なんだか喜んで良いのか悪いのか難しいところではありますが、海の神様に「こーんな素敵な事があるんだから頑張りなさいね~」なんて言われていると思って頑張りたいと思います(笑)

ということで水中は可愛い子たちもいっぱいで今日のような出来事も起こりえますし、楽しい時間を過ごせますが上がってきてからが寒いです!!

是非防寒対策をしてきてくださいね~

今日の写真はテッポウエビモドキとケブカカニダマシです。
どちらも騙しとついているとおり本家とは少しづつ違っています(笑)
例えばテッポウエビモドキは本家と違ってパッチンっという音は出さなかったり・・・
これでまるで武器を備えているように見せかけて身を守っているんでしょうね(笑)
こんな事も考えながら生き物たちを見ていくとまたなんだか愛おしさが増します・・・

2016.1.13.テッポウエビダマシ
2016.01.13.ケブカカニダマシ














































































スポンサーサイト


  1. 2016/01/13(水) 22:37:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ハナダイ達 | ホーム | 雨の一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1136-24edda68
| ホーム |