沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

夏のような海

満潮10:50、23:37
干潮04:38、17:27
風向 南~南西
波高 1メートル
気温21℃
水温20℃

本日のポイント
トンバラザシ イマズニ イマズニ

本日の生物
ギンガメアジ、ナポレオン、アオウミガメ、イソコンペイトウガニ、オドリハゼ、コブシメ、アカホシカニダマシなど

ここのところ、世界中の異常気象のニュースをよく聞くけれど、ほんとに海の中にいて生物をみていると、いつの季節なのかわからなくなる・・。
今の季節に多く見ることのできるコブシメと夏の風物詩的なギンガメアジの群れが一緒に見えてしまうのだから・・・。
しかも、ギンガメアジの群れの大きさはかなり大きくて、夏のものと匹敵する。
この間テレビで、どこだったか寒い地方の浜辺に大量のハリセンボンがうちあげられているのが出てましたね。
暖かい海流に乗ってやってきたものの水温が低くて死んでしまったらしいけど・・・。
自分たちに何ができるんだろうって考える時、節電したり、節水したり、家庭ゴミ減らしたりするだけでも随分違うって言ってました。一人の力じゃたいしたことなくても、みんなでやれば大きな力になるはず・・です。

てなわけで今日も私は後から後から電気を消して少々けむたがられております(笑)
スポンサーサイト


  1. 2007/02/08(木) 20:29:16|
  2. 回遊魚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<またまたギンガメアジ | ホーム | いよいよ2月!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/114-4d0bda70
| ホーム |