沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

カモフラージュ

本日の海況
風向 北東-北 8-10/m
波高 3-2.5m
水温 22-23℃
気温 14/17℃
スーツ 5mmツーピース+フード
     ドライスーツ
     5mmワンピース+フードベスト
     ボートコート/フリース/ネックウォーマー/ニット帽などなど
   

ここ数日寒い日が続いています。
でも波は今日明日と少し落ち着く予報です・・・
ところが、明後日から数日は大しけの予報です・・・

この季節沖縄は雨季ですので、お天気はいまいちですが、こんなに波が上がるかな・・・と思ってしまうほど周期的に波が高い日があります・・・
波が上がるだけでなく週末にかけては気温もぐっと下がる予報です・・・
なんと最低気温8℃、最高気温13℃です・・・

内地の方たちからみたらこれを寒いというのはどうかといった感じでしょうが(笑)、だんだん体が沖縄の暖かい気候に慣れ、この8℃と13℃というのは想像するだけでブルっとくる感じです(笑)

どうぞこの期間に久米島にご来島予定の方々は防寒対策してきてください。
冷たい北風が吹くので、体感温度は低めです・・・


今日の生き物はアシヅリツノガニの子供です。
大人は死サンゴの中でよく見かけます。
頭の上に黄色のホヤをちょこんとつけているのがなんとも可愛いです。
本人としてはこのホヤをつけてカモフラージュしているのでしょうが、かえって目立っているように思うのは私だけでしょうか?(笑)

そして綺麗な宿とは程遠いほど海藻などを宿である貝殻につけているオイランヤドカリの子供です・・・
このままパタっと体をしまってしまえば確かに周りに同化してしまいます(笑)
いつもはなるだけ綺麗な貝殻に入っているヤドカリを探してしまいますが、こんな風に貝殻に色々付いちゃってるのもなんだか可愛らしいです・・・
一生懸命生きようって感じが好きです・・・

最後はクロスジリュウグウウミウシのバージョンとミゾレウミウシです。
クロスジリュウグウのこのタイプはあまり見かけた事がないのでなんだか新鮮です・・・
おまけにみぞれの子供と何故か一緒なのが笑えちゃいます・・・・

2016.01.20.アシヅリツノガニ
2016.01.20.オイランヤドカリyg
2016.01.20.クロスジリュウグウウミウシ
































































スポンサーサイト


  1. 2016/01/20(水) 16:24:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< | ホーム | はじめて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1142-5189c847
| ホーム |