沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

大しけ

今日はお日様も少し顔を出し、雨風も落ち着きました。
それでも最低気温は6℃とかなり低め・・・
海もまだまだ大しけで波は6m-4m
明日には2.5mまで落ちる予報ですが、かなりの大しけで生き物達が少し心配です・・・
魚が仮死状態であがったり、ウミガメも寒さで死んでしまったりとのこと・・・
今回の寒気団の影響は、人間のみならず海の生き物たちにも影響したようです・・

こんなお天気もどうやら明日までとのこと・・・・
27日以降は久米島も風がかわり最高気温が24-26℃の夏日がやってくるらしいです・・・

ご来島の皆さんは風向きや気温を良く調べてお越しくださいませ・・・

自然の変化にオロオロすることなく、柔軟に身を任せそして感じ、自然と共に生きていきたいといつも思っていますが、気温の変化ごときですぐ喉とか痛くなっちゃう自分が少し情けないです・・・(笑)

今日の写真は「おーい!!」て叫んでいるように見えちゃうイシガキカエルウオ(笑)
「なんてキュートな帽子をかぶっているの~」なんて思わず言ってしまうくらい可愛いアカツメサンゴヤドカリです・・・
こんな出会いが嬉しくて私たちは海に向かってしまいます・・・

2016.01.25.イシガキカエルウオ
2016.01.25.アカツメサンゴヤドカリ
























































スポンサーサイト


  1. 2016/01/25(月) 19:23:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<共存 | ホーム | 極寒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1147-94d99e59
| ホーム |