沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

ゲストのお気に入り

2017.1.19
天候 曇り時々晴れ
気温 17/22℃
風向 西~北 8~10m/s
波高 2~2.5m
水温 23℃

今日は朝の1本目は北側へ・・・
昨日見えなかったカマスの群れをどうしても見せてあげたくて、イマズニへリベンジしましたが、見つけることができなくてとっても残念・・・
もう1本ぐらい北側に潜れるかと思いましたが、途中から風が予想通り北風に変わり、2本目は砂地へ…

いろいろな生物を見つける度に、「これはこの間~さんが見たいって言っていたのに見つけれなかった子だな~」
とか
「今度いらっしゃる~さんが見たがっていた子だな」とかいつも思い出します。

あるいはリピーターのゲストさんの中には 久米島にお越しになる度に「また~に会いたい」とリクエストがある生物がいて、 その子を見るたびについついゲストさんの顔が思い浮かんだりします(笑)

生き物とゲストさんの顔が重なったりして…なんだかおもしろいものです(笑)

なので、見たい生物がいたらどんどん教えて下さいね~

ということで今日の生物はお馴染みのノコギリハギの幼魚とミナミハコフグの幼魚
そして写真では判り辛いですが、ちょっと珍しいまだ眼状班が残っているシチセンベラの子供です・・・

まだ10センチくらいでもっと可愛く写真が撮りたくて行きましたが、すでに見つからず・・・

生物たちとの出会いも人との出会い同様、一期一会と思って大切にしたいものです・・・

2017.1.19ノコギリハギblog


2017.1.19ミナミハコフグblog

2017.1.19シチセンベラblog


スポンサーサイト


  1. 2017/01/19(木) 20:00:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<砂地へ2ダイブ・・・ | ホーム | 北側へそして大物から小物まで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1265-8db59869
| ホーム |