沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

感動・・・・

2017.6.28

お天気 晴れ
気温  28/32℃
水温  27℃
風向  南
波高  1.5m


今日も穏やかな状態の海が続いています・・・

風向きの関係で北側のポイントへ毎日出ていますので、長期ご滞在のゲストの方々はどうしても同じポイントに出る機会が多くなってしまいます・・・

でも、毎回潜る度に透明度や出会う生物達も違っていますから、楽しんで頂けていると思っていますが・・・
実際はどうでしょうか・・・(笑)

今日は、なんとクマノミの産卵に出会いました・・・
メスが産卵管から丁寧に卵を岩肌に産み付け、そのあとオスが精子をかけます・・・
2匹で協力し合って次々と産卵してました・・・
時間の関係で最後まで見届けることはできませんでしたが、とても感動的なシーンでした・・・

水中の小さな生き物たちがこうやって命をつないでいくために必死な姿を見た後に、殺人事件や戦争のニュースを見るとなんとも切ない気持ちになりますね・・・

ということで今日の写真はクマノミの産卵管と卵です・・・
ちょっとお邪魔しちゃって申し訳なかったかな・・・

そして体に付けてる海草とチャツボボヤが可愛いコワタクズガニです・・・・・
チャツボボヤは時々小さなオガサワラカイカムリがかぶって、ユキンコボウシガニという愛称で人気があるので結構有名です・・

もちろんユキンコボウスガニは可愛いですが、私はこのチャツボボヤだけでも可愛くてついつい写真を撮ってしまいます(笑)

なのでこの子の可愛さはど真ん中です(笑)

そして最後の写真は海草です・・・
本当に美しい絵画のように見えませんか?


海の中には尽きない発見と感動でいっぱいですね・・・

2017.6.28クマノミ産卵blog

コワタクズガニ2017.6.28blog

2017.6.28海草blog
スポンサーサイト


  1. 2017/06/28(水) 21:31:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<小さなカニ達 | ホーム | 小さな子たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1330-92f58593
| ホーム |