沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

緑のフィコカリス

2017.7.20 木

今日も暑い1日です…

昨日は島の北側でクジラの遺骸が漂流しており、サメたちが集まってました…
そのクジラの亡骸は、今日はリーフに打ち上がっていました…

どんな大きな生き物も小さな生き物も命あるもの必ず終わりがありますね…
あらためて思いました…

必ず命の終わりを迎えるのに、どうして戦争は終わらず、人々は争うのか…

海の中の生き物たちの戦いは、子孫を残す為だったり、食べ物を獲得するためだったり…

多くの食べ物や物に溢れた人々は、一体なんの為に戦うのか…

そんな疑問を持ってしまうのは私だけではないでしょうね…


という事で今日はまたまた可愛いこの子たちです…

まずは緑色のフィコカリス シムランス・・・・
見たい!と言っているゲストさんが来る8月までいてくれたら嬉しいのですが・・・・
よく見るとお腹周辺に丸い卵?が沢山付いてました・・・

次はコブシメの子供です・・・
丸いフォルムがとにかく可愛い・・・

最後はあまり見たことがないキイロウミコチョウの交接場面・・・
側足の部分をお互いに絡めて離れないようにしているように見えてなんとも愛らしいです・・・


明日もあらゆる命が幸せで満たされますように・・・・

2017.7.20フィコカリスシムランスblog

2017.7.20コブシメygblog

2017.7.20キイロウミコチョウ交接blog


スポンサーサイト


  1. 2017/07/20(木) 22:09:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<波高1mの日々・・・ | ホーム | 転石の甲殻類・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/1339-869209d0
| ホーム |