沖縄久米島からの海便り

イーズダイビングより久米島の海の情報をお伝えします!!

魚の性

オキナワベニハゼ































本日の海況
天候 快晴!
風向 南南東→南 9→11m/s
中潮 満潮 09:58 21:48
    干潮 03:34 15:59
波高 2.5→2m
気温 20/24℃
水温 22℃
服装 日中はTシャツ可。朝夕は上着必要。
    水中は5mmツーピース又はドライ。
    ボートコート必携。
本日のポイント

ウーマガイ・イマズニ


本日の生物

またまた何故か水中マンタ・スミレナガハナダイ・フチドリハナダイ・アオボシヤドカリ
ニチリンダテハゼ・イソギンチャクエビ・アオリイカ・サバヒー群・
ギンガメアジ・シモフリカメサンウミウシ・サキシマミノウミウシ・オキナワベニハゼなどなど



いやあ・・・
こういうことってあるんですね・・・


昨日に引き続き今日はウーマガイで水中マンタでした・・・
しっかも昨日に引き続きめちゃくちゃ近い・・・

この季節南側で水面マンタを見ることは多いけれど・・・
水中でマンタと会うには、色々な偶然が重ならないと見えないわけで・・・

今日のゲストさんのアベさんマジックと私は呼ぶことにしました・・・(笑)

イマズニのギンガメアジの群れもこぶりながら健在でした・・・


こんなふうに大物話からはじまりましたが・・・
今日の写真はオキナワベニハゼ・・・(笑)


お馴染みのスミレナガハナダイはメスで生まれ、オスに性転換する雌性先熟の魚ですし・・・
クマノミのようにオスで生まれメスに性転換する魚は雄性先熟と言われてますが・・・・

このオキナワベニハゼは両方向性転換です・・・

つまりどちらにでもなれちゃうわけです・・・・

ペアーが何らかの事情でいなくなって、別のオキナワベニハゼと出合ったとき体の大きさによって
小さなほうが雄になり、大きなほうがメスになります・・・

もともと小さな彼らが数ミリという大きさの違いで性転換をするわけで・・・


なんだかすごいですよね・・・

でももし人間界でこれが起きたとしたら・・・
うーん便利なようですが結構大変かも・・・(笑)


こんなこと考えながら潜っていると本当に飽きない海の中です・・・・











スポンサーサイト


  1. 2010/01/20(水) 17:20:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今日のヒット~ | ホーム | マンタ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eskume.blog41.fc2.com/tb.php/620-3d7d5303
| ホーム |